2009/07/13

1/100 グラージ製作記その9

Ma02_01 マクロスエース第2号(Amazonリンク)
ヤック!デカルチャー!!
マクロスエースの第2号が発売され、モチベアップさせる画像がキタァ
Ma02_02 100_glaug_015
美樹本氏描くマクロスTHE FIRSTはとにかく良い。
Ma02_03
あと今回のミンメイまじ可愛い、このスタイルで出来のフィギュアでたら絶対買う。

で、今回はほとんど進捗してませんが足裏ようやく終わりかけです。

Vf10_

ヴァリアブルファイター・マスターファイル VF-1バルキリー(Amazonリンク)

こんな本も出るようです。

ビバ!ゼントラン!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/24

1/100 グラージ製作記その8

ヤック!デカルチャー!!

なんだかんだで随分長いこと、こつこつといじってます。
気がつきゃマクロスフロンティアの放送が始まって終わってたよ。
時間かけりゃいいもん出来るかっていうとそうでもなく、中断している時間が長いだけです。
ただその間に少しやり方に変化や新たなツール仕入れてたりするからやり直したりとかして結局、また時間がかかるという感じでした。まぁ、試行錯誤するのも模型の楽しみ方かと思いますのでそれはそれでよしとしませう。
100_glaug_013
今回は前回から悩みに悩んで結局できるだけ設定画に近い足底を作ろうとしてます。
一枚のプラ板にあれだけのディテールを入れる技量はないのと、8枚という枚数を考えてプラ板をパズルのように貼り合わせて仕上げる方法を取っています。スリットのあいたプラ板というものをスジ彫り堂さんで発見した為に使ってみたくなっただけともいうけどね
かなり適当なんであまり参考にはならんかもです。
結構苦労してる割には最終的には足底なんでほとんど見えないんですけどね・・・
100_glaug_014_2
んで前回からどこがどう変わったか全くわからないのが困った

んなわけでまた次回。
ビバ!ゼントラン!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/03

1/100 グラージ製作記その7

100_glaug_011
久しぶりに再開してみたグラージ君。
足裏がキットでは何もなくてふたもないのでとりあえずふたして、ディテールをどうしようか悩んでました。手持ちの資料では足裏の設定画像がないので適当にでっち上げようかと思いまして、マクロスマニアの雲氏に相談メールしたところこんな画像が・・・
100_glaug_012
これ8個も作るのか考えると死にそうなのでどうするか思案中です。
Majisuka
話変わりますが、巷で噂のエポパテを買ってみた。
通販で買いましたが500gで4000円近くします。
使った感じは練りやすくて私の手にはなじむ感じ。
硬化後は予想していた硬さより少し硬いので、完全硬化するまでに形作るのが理想ですかね。
おなじグラム数をミリプットで買うこと考えると安いのでいい買い物かもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/08

1/100 グラージ製作記その6

ヤック!デカルチャー!!

久しぶりのグラージ製作記ですが仕上げの部分の細かい傷消し作業がほとんどの為、更新するほどのネタでもないのが困りどころ。製作記事の代わりのネタを探していたらこんな画像があったのでここにアップ。
Def01
昔にどこかに上げたかもしんないが、これは学生時代の先輩から譲り受けたプラモの山の中に入っていた1/72のデストロイド・ディフェンダーの完成品。先輩の作品ですが仕上げも当時の雰囲気バッチリ(死語?)でかっこいいんでここにご紹介。
これと同スケールのトマホークが欲しいがプレ値でバカ高いので再販されるのを期待しております。このディフェンダーのキットも同じくバカ高いですが幸いにして1個あるので一安心。
んでもって私の作品であるグラージさんはどうなってるのかというと・・・
100_glaug_010
まぁ、現状はこんな感じ。ぼちぼちがんばりますわ・・・

最近再販もされたので入手しやすくなってますのでその参考になればいいかなとは思ってます。ただ、私の作品の製作記はあまり細かい部分の数値やレシピや書いてませんのでアップされた画像とかで参考になるようなものがあればいいかなと。基本、投げっぱなし状態ですので(笑)
100pkg01  100pkg02
製作に使用しているのはイマイ版のモノですが、最近のバンダイ再販版の方のパッケージと違うというのに買ってはじめて気づいたっす。これってバンダイに金型行った時に新しくパッケージ画描いたんだっけ?それとも別の何かのイラストかね?ピタバンでこんなん見た記憶が・・・教えてえらい人。ちなみに今回の再販ものは25周年のシールが貼ってあります。

デカールは新しいのが手に入ったのでバンダイ版のを使おうと思ってます。あと少しで色塗れるかな?イマイ版とバンダイ版では塗装の指定カラーも少し違ってて面白いですな。私としてはボディは白のアニメセル調で塗ろうかと思案中。当然汚しはするつもりですがSF映画のプロップ風仕上げの真似事みたいなことが出来ればなと。

ま、あくまで予定は未定ということで。

ビバ!ゼントラン!!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007/12/16

1/100 グラージ製作記その5

ヤック!デカルチャー!!
100_glaug_007 100_glaug_009
気がつきゃもう年末で、今年中の完成は難しくなったけど、がんばってます。
ディテールの市販パーツへの置き換えやスジ彫りの彫り直しなどちまちました所をやってます。写真は少し白く飛んでるのでわかりづらいですが(笑)
100_glaug_008
だいぶ形になってきて個人的にはいい感じだと思います。元のキットのプロポーションがそれ程悪くないというのがかなり幸いしています。この時代のキットはいろいろありますがパーツの形状は実は悪くなくて、関節の位置とか取り付け方法変えてやるだけでも印象が変わることが多いですね。今回もそれを実感して作業しています。

まぁ、総じてディテールが甘いのは致し方ないのですがね(笑)
苦労した分成果に出るのは作業してて楽しいです。
そりゃ最近のMG作る方が作業的にはかなり楽ではありますがね。
100_glaug_006
それにしてもこの二つ同スケールというには少し問題ないか?グラージは1/72の方が大きさ的には合うのだからこっちのは実際1/144くらいかな?ま、どうでもいいことですが。

んなわけで
ビバ!ゼントラン!!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007/07/05

1/100 グラージ製作記その4

100_glaug_005

ヤック!デカルチャー!!

前回の更新からしばらく滞っていましたが、牛歩の如くではありますが少しづつ進んでます。
100_glaug_004
コクピット周りのディテールをキットのままでは一体成形になっている部分が少しモールドが甘いので市販パーツを用いて貼り直し。最近はほんといいパーツが多くて助かります。
ハッチ下のレーザー対人機銃(レーザーなのか?機銃なのか?)は基部の丸身が綺麗な正円でなかったのでここも市販パーツの組み合わせで作り直しました。

古いキットゆえ仕上げ作業(特にパーツの合わせ目処理とか)は少し大変ですが、楽しみに変えつつがんばろうと思います。
もうすぐサフが吹けるかな?

ビバ!ゼントラン!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/19

1/100 グラージ製作記その3

100_glaug_003
ヤック!デカルチャー!!

丸二日関節の仕込みとかに試行錯誤して、腕がようやくつきました。
腰の部分もポリ関節加工していますが、まだ強度不足なので補強は必要です。
こうやって見るとなかなかゼントランメカも味があって良いですね。
後は頭の上の砲身の後ハメ加工が残ってますが、ここはそう悩む所でもないのですぐ済むはず。

さてさて、ようやく各パーツの接着、仕上げ作業にかかれるかな?

ビバ!ゼントラン!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/18

1/100 グラージ製作記その2

100_glaug_002

なんとか脚部のポリ関節加工が出来ましたって画像じゃまだわからんねぇ(笑)
脚がハの字に開くのかという設定は知らないけど、こっちの方が踏ん張りが利いていいかなと思い、股関節はボールジョイントで接続しています。なんかこの時点ではチョコボみたいですなぁ・・・

やる気になるためにイメージを思い出そうと作業の合い間にゲームなんかやってみたりしてました。
ついでにキャプとかしてみた。
画像粗いですがまぁご愛嬌で(笑)
(画像をクリックするとWMVファイルの動画再生します)

F20070518_164748_1
「enc_f20070518_1647480.wmv」をダウンロード

F20070518_164748_2
「enc_f20070518_1647481.wmv」をダウンロード

次は少し難易度高い腕の加工だねぇ、さてどうするかな?

ビバ!ゼントラン!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/15

1/100 グラージ製作記その1

旧イマイ(現バンダイ)キットの1/100グラージです。
いまいちメカを知らない方に簡単な説明。
可変戦闘機バルキリーで有名なアニメ「超時空要塞マクロス」に登場した敵メカです。
ゼントランディーという男ばかりの戦闘集団異性人のメカです。
その中でも「味方殺しのカムジン」というキャラが乗っていた機体でなかなかの活躍を見せました。
100_glaug_001
さてさてキットの方はといいますとまだまだ仮組段階ですがプロポーションの大きな改修はしないで済みそうなので関節の後ハメ加工とポリ関節化、ディテールの作り直し、スジ彫り調整などがメインとなる予定です。
脚部はそう難しくない加工で後ハメできそうです。
腕はキットのままだと若干ちゃちいので部分改修になる予定です。
大雑把な印象受けますが当時のキットの出来としてはいい部類に入ると思います。

さぁ、がんばるぞぃ。

ビバ!ゼントラン!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

1/100 グラージ製作記 1/100 ゲルググマリーネ製作記 1/100 ザブングル製作記 1/100 ドラゴンガンダム製作記 1/35 ダイビングビートル製作記 MG ∀ガンダム製作記 MG グフ VerBa(笑) 製作記 MG 百式製作記 アニメ・コミック ガチ魂用作品 ガンプラ キットレビュー クラッシャージョー ゲーム ニルヴァーシュ製作記 バロンのマウンテンサイクル発掘記 バンダイ ガンシップ製作記 ファイブスター物語 フィギュア フォードエスコート製作記 レッドウォーリア製作記 仮組みレビュー 伝説巨神イデオン 個人的ニュース 太陽の牙ダグラム 戦闘メカ ザブングル 新世紀エヴァンゲリオン 映画・テレビ 模型 模型イベント 機動警察パトレイバー 機甲創世記モスピーダ 機甲戦記ドラグナー 機甲界ガリアン 特装機兵ドルバック 百鬼夜行2用作品 百鬼夜行3 私的模型誌評 聖戦士ダンバイン 蒼き流星SPTレイズナー 装甲騎兵ボトムズ 超攻速ガルビオン 超時空世紀オーガス 超時空要塞マクロス 重戦機エルガイム 銀河漂流バイファム 電脳戦記バーチャロン 1/144MS-06R1A ザクII製作記 1/100 テムジン747J製作記 1/100レジェンドガンダム製作記 1/144ハンブラビ製作記 1/35 スコープドッグ製作記 HGズワァース製作記 HGダブルオーガンダム製作記 HGビアレス お手軽仕上げ HGビルバイン製作記 HGヴェルデバスターガンダム製作記 HGUCマラサイ製作記 HGUCリック・ドム製作記 Mak SDホワイトベース隊製作記