« 背中越しにセンチメンタル | トップページ | クィン・マンサにアッシマー »

2005/05/11

Justiφ's

SICファイズです。ここ最近は龍騎関係が続いてましたが満を持しての登場です。
sic_555_000  sic_555_005
関節とかの造りも龍騎の時よりも格段に向上してます。ただ、パーツがポロポロ取れやすい箇所(ファイズポインターやファイズドライバーなど)もないわけではないです。差し替えでウルフオルフェノクにすることも出来ますがこちらの写真は撮っていないので買った人のお楽しみという所です。
sic_555_003  sic_555_006
ファイズフォンとポインターを組み合わせてフォンブラスターにも出来ます。他にファイズショットやファイズエッジなども付いてます。ファイズエッジ以外は収納ケースにしまうことが可能です。
sic_555_004
ソールにダイキャストが使われているので立ちポーズの安定性は龍騎より良いです。
写真は撮っていませんが首がかなり傾けられるので草加ファイズの首を傾けてエリを直すポーズとかもできます。
sic_555_002  sic_555_001
股関節がそれ程開かないのでキック前のチャージポーズがいまいち決まりません。
ちなみに足の裏にはきちんとφ'sモールドがあります。

とにかく箱に入ってる状態で見た時はカッコいいのかが微妙でしたが出してみてその出来の良さに感動の嵐でした。次のブラスターフォームも買うと心に誓ったバロンでした。

そんな感じ

|

« 背中越しにセンチメンタル | トップページ | クィン・マンサにアッシマー »

模型」カテゴリの記事

コメント

SICシリーズはいつも
指をくわえてみてるだけで
まだ買った事ないんです。
でもこのファイズは純粋に
買ってもよかか?と
強く心臓に血潮が流れます。

買います。

投稿: あきら | 2005/05/12 18:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25953/4074855

この記事へのトラックバック一覧です: Justiφ's:

« 背中越しにセンチメンタル | トップページ | クィン・マンサにアッシマー »