« BLUE KNIGHT | トップページ | 人の数だけ正解はある »

2005/07/25

アクティックギアそして・・・

ボトムズファンの皆さんはもう手に入れられたでしょうか?ベルゼルガ物語のワンコインフィギュアと同時期にボトムズ新製品が出るなんてまさにミラクルですな。
atg_01_000
商品状態はこんな感じで、一部パーツを切り離して組み込む必要があります。小さいパーツが多いのでなくさないようにしましょう。

この製品状態のもののバイザー以外につや消しクリアーを吹き、エナメルカラーでウォッシングをした後、緑の方には緑系の色で二段階にドライブラシを行い、紫の方はウォッシングまでした後、今回、タミヤの新製品のウェザリングマスターを使用してみました。
tmy_wm01  tmy_wm02
商品は化粧品のようです。ハケとかの雰囲気がまさしくそんな感じです。
今回かなり大雑把に使ってみましたがなかなかいい感じで仕上がります。
ただ写真ではほとんどよくわからないようになってしまったのでその仕上がりなどがうまく伝えられないのが残念です。その点はご了承くださいませ。そ れと問題というほどではないですが製品の性格上、手でべたべたさわってると少しはげてくることでしょうか。このままで置く場合はあまりさわらない方がいい ということでしょう。つや消しクリアーを上に吹くとどうなるかはまた次の機会に試して見たいと思います。商品としてはかなりいいと思いますのでいろいろな 色が出てくれると良いなと期待しています。
それではタカラのアクティックギアの紹介といきますかね。
atg_01_001  atg_01_004
シリーズ01が標準の緑色のスコープドッグ。
atg_02_02  atg_02_01
02がパラシュートザック装備の紫色のメルキア軍正式カラースコープドッグです。
atg_0102_001
バイザーの色は濃いほうが緑色の製品版のものですが紫のと交換することで両方の配色バランスがよくなるといろいろなサイトで紹介されていたのでそれを採用(そこ、パクリとか言わない)。
atg_01_002  atg_01_003
このサイズで降着機構もあります。
atg_0102_004
ターンピックもちゃんと出てきます。
atg_0102_003
アームパンチ機構もあります。打つべし打つべし
atg_0102_002
打つべし打つべし

このサイズでこれだけの完成度の商品が手に入ること自体嬉しいことです。これまで商品化に恵まれていないATも期待してしまいます。製品として弱点もなくはないですがそこは眼をつむってでも製品のラインナップをゆっくりでいいので増やしていってほしいと思います。
期待してます。

そんな感じ。

|

« BLUE KNIGHT | トップページ | 人の数だけ正解はある »

模型」カテゴリの記事

装甲騎兵ボトムズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25953/5137970

この記事へのトラックバック一覧です: アクティックギアそして・・・:

« BLUE KNIGHT | トップページ | 人の数だけ正解はある »