« RW製作記その9 | トップページ | HGマラサイ製作記 その7 »

2005/11/29

RW製作記その10

rw_017
ようやくその本来の長さでバランスが見れるようになりました長物(バスターランチャー)です。
たいした進歩はしてないように見えますか?
まぁ関節ギミックの作業がほとんどだったのでそう見えるかもね。
rw_018  rw_019
腰の付け根は三重関節になってます、まだ微調整は必要だけど。前への可動パターンは一見複雑だけど実は簡単て感じ。いろいろ考えたけどこれが強度と安定性で一番マシだったかな。ただ、手間はかなりかかってしまった。

砲身の折りたたみのギミックは柳瀬敬之氏の「ORE-GUN」のデザインパクって参考にしています。まだ他についてないパーツがありますがなんとか先が見えてきたかなってところ。

あ、バックパックがまだだった・・・

そんな感じ。

|

« RW製作記その9 | トップページ | HGマラサイ製作記 その7 »

ガチ魂用作品」カテゴリの記事

レッドウォーリア製作記」カテゴリの記事

模型」カテゴリの記事

百鬼夜行2用作品」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25953/7370654

この記事へのトラックバック一覧です: RW製作記その10:

« RW製作記その9 | トップページ | HGマラサイ製作記 その7 »