« RW製作記その8 | トップページ | RW製作記その10 »

2005/11/22

RW製作記その9

rw_014(拡大可)
前回の記事ではまだ図面状態だった「長物」の製作に入りました。
rw_015
あまり重量かさむと関節が持たないのでエバグリなどを多用して軽く作ります。図面は以前に描いたものからは随分ディテール変わってしまいました。まぁ、あれはイメージラフですからね(笑)だいたいのイメージは同じなのでよいのです。ドダイを作ったときにも思いましたがある程度の大きさのものをスクラッチする時はラフでもいいから図面はあったほうが良いですね。
rw_016
こういったプラ板工作の時には特にね。

そういや、パソコン持ってないときは方眼紙とか使って描いてましたね。
なんだかなつかしい。

あの頃の気持ちをもう一度思い出してこれからもがんばろう。

そんな感じ。

|

« RW製作記その8 | トップページ | RW製作記その10 »

ガチ魂用作品」カテゴリの記事

レッドウォーリア製作記」カテゴリの記事

模型」カテゴリの記事

百鬼夜行2用作品」カテゴリの記事

コメント

ディティールが変わりましたって・・・・
いや、別物やん。

つーか、丸砲身避けたのね。
つくづくカブるのがイヤな人たちですなぁ。(おいらも)

投稿: かいん | 2005/11/23 00:35

>別物やん
そうとも言うねぇ。(笑)
まぁそれも想定内であります。
>丸砲身
やめたわけじゃないよ。
実はまだ出来てないだけ(笑)
うちの○○○○ランチャーだから。
さてどうなることや。

投稿: バロン | 2005/11/23 01:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25953/7258663

この記事へのトラックバック一覧です: RW製作記その9:

« RW製作記その8 | トップページ | RW製作記その10 »