« 1/35 スコープドッグ製作記 その2 | トップページ | HGヴェルデバスターガンダム製作記 その壱 »

2006/07/16

ハセガワ テムジン747J製作記 その1

H_temjin747j_001
ようやく画像アップです。
といっても合わせ目消しが必要な部分を消して仮組みした画像ですが(笑)

部分的にヤスリがけが難しい凹なところがあります。脚内部フレーム、下腕の手首周辺のモールドなどです。この辺はバンダイ製の最近のガンプラしか組んでない人には少し処理がしづらいかもしれませんが、少し前のキットなどを組んで合わせ目消しをしたことある人ならそう問題はないと思います。あと裏側にバリ?のようなものがついてるパーツも若干あるのでその辺りにも気を使っておくと塗膜が傷つかなくていいかも。

さて次は武器の後ハメ加工とかかしらね。

待て次回!

|

« 1/35 スコープドッグ製作記 その2 | トップページ | HGヴェルデバスターガンダム製作記 その壱 »

模型」カテゴリの記事

電脳戦記バーチャロン」カテゴリの記事

1/100 テムジン747J製作記」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!
またお邪魔しました^^
先日はレスをありがとうございます
テムジンも楽しみなので早く続きが見たいです☆

バーチャロンはカラーリングが賑やかで見ているだけでキュートで欲しくなるシリーズでバロンさんの仕上がりがどんな風なのか期待が膨らむばかりです
私も近いうちにスペシネフ欲しい!と考え中ですが、ズワァースや手付かずのブルタコとスコタコで先が思いやられます^ロ^;

あと、同じくズワァース製作中の彼氏にも、ここをオススメしちゃいました☆

今後も楽しみにしています。
頑張って下さいね♪

投稿: 紫苑 | 2009/08/25 12:58

■紫苑様
catfaceにゃあ・・・随分とほったらかしてるモノにまでコメントありがとうございますw
イヤホント、もう少しでサフから下地塗装出来そうなとこまで来てて、延び延びになってます。
そうこうしてるうちにOMGテムジンでて、スペシネフまで!shock
まだ買ってないのに、今度はオラタン・フェィか!とかなーり焦っております。
ここしばらくはガンプラ作らないといけないのですがおいらもバーチャロンやSRW系やスコタコやブルタコやレプラカーンやニルヴァーシュSPEC2なんかが早く作りたいです。
気長に待ってくれれば何か出来てるかもしれないのでお暇な時はまた見てやってください。

投稿: バロン | 2009/08/25 20:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25953/10961475

この記事へのトラックバック一覧です: ハセガワ テムジン747J製作記 その1:

« 1/35 スコープドッグ製作記 その2 | トップページ | HGヴェルデバスターガンダム製作記 その壱 »