« 1/35 スコープドッグ製作記 その1 | トップページ | ハセガワ テムジン747J製作記 その1 »

2006/07/16

1/35 スコープドッグ製作記 その2

35_scopedog_002
とりあえず暫定的ではありますがプロポーションを変更してみた。
ボディの小型化は少し難易度が高い(私ができないという意味ではなく一般的に)ので手足の長さ調整などをやりつつ、必要ならば最後に行なう方向に修正。脚は関節のタイミングをキットと若干変えてやることで実は1/24とほぼ同じくらいになるのではとパーツ見て判断。太ももは4mm延長。足首はボールジョイントの受けを仕込む。すねは暫定でポリキャップをキットのダボ穴を利用して仕込み太もも足首とつないでみた。ひざパーツは切り離して修正中、その後複製して2個揃える予定。

腕はHGUCザクから肩内部、上腕、手首を流用してキットの下腕にポリキャップを仕込み接続。ご覧の通りサイズ的にほぼぴったり。ただ肩アーマーの接続方法は少し考えないといけないですが・・・

35_scopedog_003
腹部に関しては横から見た面の角度が若干、設定画の横画像と違うのでプラ板にてこんな感じで修正中。ここは私的には1/35キット作る上で最大のポイントだと思います。1/24キットや最近のアクティックギアなどと比べてもらうと一目瞭然です。

全体のイメージはこれでいけそうなので後は細かい部分のパーツの製作と修正に時間をかけていきたいと思います。

それではまた次回。

|

« 1/35 スコープドッグ製作記 その1 | トップページ | ハセガワ テムジン747J製作記 その1 »

模型」カテゴリの記事

装甲騎兵ボトムズ」カテゴリの記事

1/35 スコープドッグ製作記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25953/10961348

この記事へのトラックバック一覧です: 1/35 スコープドッグ製作記 その2 :

» (無題) [本日の作業Blog ver.2]
そろそろ更新しないと迷惑がかかるかな。 でも、部屋の片づけが進まないので、なかなかプラに手がつきません。 そこをなんとかモチベーションをあげて少し進めて見ました。 バロンさんのように切った貼ったはできてません。 前にあげた画像のブツをドボンしました(専門用語)。 つまり、シンナーにつけて塗装をはがしたわけです。 20年ほど前に水性カラーで塗ったものなので、どこまではがれるかは疑問でしたが、タッパーに部品とシンナーを入れて少しシャカシャカと振ってみると、ほぼ剥がれ落ちてくれました。 画像のモデ... [続きを読む]

受信: 2006/07/21 01:00

» 久しぶりに更新です [本日の作業Blog ver.2]
やっとこれくらいにできました。 とりあえず、正面から。 足首は少し詰めたほうがいいかも。 今月のミーティングは9/16(土)です。 それまでにはもう少し進むでしょうか? いや、別のものを作っているからこのままかな。 でも再販までには何とか形にしたいな。 タカラのコンテストも出せればいいな。... [続きを読む]

受信: 2006/09/14 22:38

« 1/35 スコープドッグ製作記 その1 | トップページ | ハセガワ テムジン747J製作記 その1 »