« ガンポンZガンダム3発売中!(宣伝) | トップページ | HGヴェルデバスターガンダム製作記 その9 »

2006/10/09

1/35 スコープドッグ製作記 その4

35_scopedog_005
ひざアーマーを複製し、両足につけてみました。
レジンキャストが白いのでこの写真ではわかりづらくて申し訳ないです。
それ以外はほとんど進んでません。
今はひたすらバランス調整です。
地道な作業ですが結構重要なのです。
実はこれやってる時が一番楽しかったりもします。
ちっとはマシになったかな?

今回はあまり派手な可動工作はしてないので関節の可動範囲はキットより少し広いくらい。
しかし、製作当初からコクピット開閉も降着ポーズもナシで作業してます。
そこを期待していた人ごめんなさい。
そんなのはえらい人にまかせておきます。

それではまた次回。

|

« ガンポンZガンダム3発売中!(宣伝) | トップページ | HGヴェルデバスターガンダム製作記 その9 »

模型」カテゴリの記事

装甲騎兵ボトムズ」カテゴリの記事

1/35 スコープドッグ製作記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25953/12210645

この記事へのトラックバック一覧です: 1/35 スコープドッグ製作記 その4:

» これくらいだといいかな [本日の作業Blog ver.2]
腰部フロントのアーマーを大きくしました。 バロンさんの真似をしてつま先を伸ばしました。 その効果を見るために足の甲のアーマーをつけてみました。 ポーズは35MAXの商品写真を参考にしました。 台座はいつもの。 こういうのを作っておくと使い回しができていいですね。 後ろにあるのは同時進行のもの。 旧キットですね。 明日はミーティングですね。 これらを持っていきますね。 こんなのをやってると戦争が好きのように誤解されるかもしれませんが、絶対反対です。 非国民と呼ばれようが、自分の子供も含めて... [続きを読む]

受信: 2006/10/10 22:54

« ガンポンZガンダム3発売中!(宣伝) | トップページ | HGヴェルデバスターガンダム製作記 その9 »