« HGズワァース製作記 その4 | トップページ | お知らせ »

2009/02/25

HGズワァース製作記 その5

「バイストン・ウェルの物語をおぼえている者は幸せである。」
Hgab_zw010
全身に溶きパテを塗りました。まだ少しテクスチャーとしては弱い部分があるのでもう少し塗る予定。塗るというよりも溶きパテをドライブラシの要領でトントンとたたくと言った方がいいかもしんない。この溶きパテを塗るという手法一つでもいろんなテクスチャーが出来るのが面白いです。今回は表面を少しざらつかせる感じで塗ってます。画像ではほとんどわからないですけどw
溶きパテ塗ってない所は材質の違いを表現できればと。
Hgab_zw011
シールドのオーラショットはキットのままではなんだかなぁーな出来なのでブラスパイプMAXで作り直してみた。まだ気持ち細いかもしんない。

|

« HGズワァース製作記 その4 | トップページ | お知らせ »

模型」カテゴリの記事

聖戦士ダンバイン」カテゴリの記事

HGズワァース製作記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25953/44177151

この記事へのトラックバック一覧です: HGズワァース製作記 その5:

« HGズワァース製作記 その4 | トップページ | お知らせ »