« 1/100ザブングル製作記 「泥まみれ、やけっくそ」 | トップページ | そもそも、何で模型を作るのか? »

2013/01/22

1/35 ダイビングビートル製作記 その2

35_di_beetle_014

35_di_beetle_015
かなり放置していましたが、今になって引っ張り出してきて再開してみたり(笑)
とあるコンテストだそうかと思ってますが果たして間に合うのか?
で、時間がかなり開くとやはり気になるところもあるわけで、膝関節の強度が足らないのと可動よりも素立ちのときにビシッと決まらないので間接を作り直しました。軸の取り付け方法やポリキャップの仕込み方も若干変更。
35_di_beetle_016
前回よりカメラアイの大きさや肩関節の加工がしてありますが肩関節はもう少し中に寄せて胴体に密着させた方がよさげですね。カメラアイはスケール的には大きさ合ってるんですが画像で見るとなんか貧弱だな・・・サフ吹いてからでも変更できるのでそれまではこのままかな。

ダイビングビートルの模型ってMaxファクトリー製の1/24ソフビキットがどうしてもトラウマで、あれに近づけようとするとスクラッチしたほうが早いんですよねぇ・・
なので、キットを出来るだけ生かしつつ、バランスのいいダイビングビートルになればいいなぁと。がんばるしか!

|

« 1/100ザブングル製作記 「泥まみれ、やけっくそ」 | トップページ | そもそも、何で模型を作るのか? »

1/35 ダイビングビートル製作記」カテゴリの記事

装甲騎兵ボトムズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25953/56601548

この記事へのトラックバック一覧です: 1/35 ダイビングビートル製作記 その2:

« 1/100ザブングル製作記 「泥まみれ、やけっくそ」 | トップページ | そもそも、何で模型を作るのか? »