2006/06/25

HGUCリック・ドム製作記 その10

Ms09r_012
本日解禁
Domexpo_banner 哀・ドム博にて公開です。
基本的なことしかしてませんがよいキットだからこそ丁寧に作っています。
昨今の流行りとは少し違うかもしれませんが、自分なりのHGUCリック・ドムは出来たかなと。
今度はもう少し違う感じで製作してみたいと思うよいキットです。
マラサイもそうですがやはりこの手の量産型タイプのMSは作ってて楽しいですね。

というわけでこのリックドム製作記もこれで最後。

次回作はなににしようかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/06/19

HGUCリック・ドム製作記 その9

Ms09r_011
何とかかんとか言ってる間にとりあえず完成。
って何でモザイク画像やねん!!

近日中にとある所で公開しますんでしばしお待ちを。
その告知も近日中にします。

とりあえず見えるところはそれなり。見えにくいところは粗いよ。
でもまぁ、組み上げて思ったのは自分のセンスは間違ってなかったなと。
色とか本当に微妙なライン調整とか。
塗りわけもがんばった。粗いけど。

出来としてはまぁ、80点くらいかしら。
キットの出来はすばらしいけれどそれを生かしきれてないからか。
はたまた仕上げとかで若干手を抜いたからか?
まぁ、いつになっても100%な満足は出来ないんですけどね。
どこかしらに反省点が必ずあるから。

新しいチャレンジもしたし、さぁ、後は撮影を頑張ってするのみだ!

それではまた次回。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/06/12

HGUCリック・ドム製作記 その8

Ms09r_010
ようやく基本塗装が終わり、スミ入れの工程です。
こんな感じで割と適当にやってます。
最近はもうエナメル塗料をジッポーオイルで溶くのが私的には定番ですね。
(取り扱いには要注意です、火気厳禁ですよ)
エナメル溶剤で溶くより気持ち乾燥速いし、溶剤でプラを割る恐怖もあまり無い。
ちなみにエナメル塗料なんで割れないわけじゃない、溶剤で溶くよりは危険度が低いということ。
バシャバシャ塗ってたら割れたことあるもの。

さて、こんな感じで牛歩のごとく進んでいます。
次回更新までにはふき取り作業→デカール貼りまでは終えておきたいところですが、はてさてどうなることやら。

というわけでまた次回。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/06/05

HGUCリック・ドム製作記 その7

Ms09r_09
いよいよ基本塗装も大詰めなのか?いやいやまだまだ・・・
今回は黒色のパーツを塗装中です。
黒などの濃い色のパーツはサフ吹かなくていいのが邪魔くさくなくていいね。
写真じゃわかりにくいかもですが、黒はここまで1回の塗装です。
部分的にサフ吹いたパーツもありますが基本1回だけ。
よく聞かれることですがたれる寸前で止める感じ。
これくらいだとあとは塗料の表面張力で塗装面がぼこぼこにならずに割りかし均一になってくれます。
すごく感覚的な感じを受けますが、これは経験則ですね。
塗料の濃さ、吹き加減など全てが経験に基づいた割合、タイミングなので
他の人にこの方法が合うかはわかりません

当然、吹き残しやはみ出しとかあれば、リタッチなどはしますよ。

さてさてそろそろ貼るデカールの選定でもしますかねぇ。
MDプリンタ故障してるので、どうにかしたいが今回は自作じゃなくて
市販の物や他キットのものとか使ってみようかなとも思う。
ていうかそれでいこう。
君にもできるかも?位のコンセプトですな。

というわけでまた次回。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/05/31

HGUCリック・ドム製作記 その6

怒涛のハイペースから急激なスローダウン、それがオレ流~。

Ms09r_08
一部パーツの塗装に入っているわけですが、ここでふとした疑問が・・・
ドム/リック・ドムの肩、スカート、脚フレアのいわゆる服の裏地にあたる部分って正解は何色なんでしょうねぇ?

手持ちの資料などで見るとカラー設定画がまちまちなんですよね。
最近発売されたMS大全集2006ではドム、リック・ドム、リック・ドムII、ドム・トローペン、同じドム系のドワッジもカラー設定は全部黒でした。
ドム/リック・ドムに関しては赤の設定も存在します。
私の記憶ではこれがオフィシャルではなかったかと思いますが、どうなんでしょうかね。   
08小隊版ドムは脚フレアの裏のみ赤色です。
HGUCはパッケージ見る限り全部、赤ということみたいですので、これが有力かな。

まぁ、どうでもいい話ですけどね。

というわけでまた次回。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/05/18

HGUCリック・ドム製作記 その5

Ms09r_07
今日は仕事で疲れてヘロヘロ~ながら
サフ吹いてさらにヘロヘロ~(ってアブナイわっ!)
毎回サフの話をするとありえないと言われてしまう缶サフ吹きです。
ほぼ一発塗りです。(多くても二回までそれ以上は一度洗い落とす)
多少たれたりしても乾燥後軽くペーパーかけたりするので無問題
ここ最近は好んで使ってるのがコレ
Tm_lgs
タミヤのファインサーフェイサーL
です。
何故って?
エアブラシでサフ吹いて掃除するのがめんどくさいから。
それなら部屋中サフのミスト粉だらけになったの掃除する方が楽。
ただ、費用はかさむのねぇ。
HGUCで1~2本、MGなら3本いく時もあるね。
まぁどちらがいいかは個人の選択でしょう。

ただ缶スプレーはコツが要るということは確かです。
慣れている私でさえ吹きすぎることあるくらいなんで、
苦手意識のある方にはビンサフをエアブラシで吹くのをお勧めします。

というわけでまた次回。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006/05/16

HGUCリック・ドム製作記 その4

Ms09r_06
今日作業できたのはこんだけ・・・
ひざ関節パーツのパーティングライン消しと
Ms09r_05
腕の合わせ目は消したいと思い、隙間に黒瞬着盛っただけ。
完全に固まるまでは時間かかるのでこのまま明日まで放置。

他のパーツは一部洗浄中。
洗いながらまだ処理しないといけないパーツ何個か発見・・・ぬぅ。

まぁ、使う色も決めたし(試し吹きはまだだが)サフは缶だし週末には塗装は入れるといいなぁ。

というわけでまた次回。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/05/14

HGUCリック・ドム製作記 その3

Ms09r_04
がんばってますよ、ほとんど見えないところとかキットと比べないとわからないところですが(笑)
気分的にフォーミュラーカーやGPバイクのパイピングとかやってる感じ。

簡単に言うと今回やってるのは
パーツの抜きの関係上モールドの甘い所とか
いわゆるバンダイエッジの処理とか
スジ彫りを彫りなおす方向とか
うすうす攻撃とか
ちびちび攻撃とか
です。

わかるかな?わかんないだろうなぁ~(笑)

というわけでまた次回。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/05/09

HGUCリック・ドム製作記 その2

Ms09r_03
前回からどんだけいじってん!と言われそうなくらい見た目変わってません。本当に微妙なところいじってるのでキットをストレートで組んだの横においてわかるかどうかつーくらいです。デイテールをもう少し入れようか悩んでますが有名ライターさんのMGドムの作例とかからいろいろちょっとづつつまんでみようかなとか考え中。ちなみ○○専用機とかにはしませんので(笑)

というわけでまた次回。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/28

HGUCリック・ドム製作記 その1

Ms09r_02
ようやく作業スタートしましたが、ピンポイントで自分好みに改修。
どこを何ミリ削ったとかのデータは今回はあえて書かない方式でいきます。
ていうかほとんどいじってませんが(笑)
まぁ、キットを仮組みしてよーく見比べればわかるかもです。
あえていうならパーツのラインとか面取りとかって部分に気を使うって事かしら。
大げさに言うと雑誌などでよく言われることですが144のプラモとしての形がいいのか、
144倍しても説得力ある形なのかってことかな。

あまりガチガチの頭でこうじゃなきゃダメとまで深く考えてはないですが、気にはしているという程度です。

その辺を気にしている作品はやっぱお手軽でもグッと引き締まるだろうからね。

というわけでまた次回

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

1/100 グラージ製作記 | 1/100 ゲルググマリーネ製作記 | 1/100 ザブングル製作記 | 1/100 ドラゴンガンダム製作記 | 1/35 ダイビングビートル製作記 | MG ∀ガンダム製作記 | MG 百式製作記 | アニメ・コミック | ガチ魂用作品 | ガンプラ | キットレビュー | クラッシャージョー | ゲーム | ニルヴァーシュ製作記 | バロンのマウンテンサイクル発掘記 | バンダイ ガンシップ製作記 | ファイブスター物語 | フィギュア | フォードエスコート製作記 | レッドウォーリア製作記 | 仮組みレビュー | 伝説巨神イデオン | 個人的ニュース | 太陽の牙ダグラム | 戦闘メカ ザブングル | 新世紀エヴァンゲリオン | 映画・テレビ | 模型 | 模型イベント | 機動警察パトレイバー | 機甲創世記モスピーダ | 機甲戦記ドラグナー | 機甲界ガリアン | 特装機兵ドルバック | 百鬼夜行2用作品 | 百鬼夜行3 | 私的模型誌評 | 聖戦士ダンバイン | 蒼き流星SPTレイズナー | 装甲騎兵ボトムズ | 超攻速ガルビオン | 超時空世紀オーガス | 超時空要塞マクロス | 重戦機エルガイム | 銀河漂流バイファム | 電脳戦記バーチャロン | 1/144MS-06R1A ザクII製作記 | 1/100 テムジン747J製作記 | 1/100レジェンドガンダム製作記 | 1/144ハンブラビ製作記 | 1/35 スコープドッグ製作記 | HGズワァース製作記 | HGダブルオーガンダム製作記 | HGビアレス お手軽仕上げ | HGビルバイン製作記 | HGヴェルデバスターガンダム製作記 | HGUCマラサイ製作記 | HGUCリック・ドム製作記 | Mak | SDホワイトベース隊製作記