« 告知!「ホビージャパン2021年2月号の「集まれ!僕らマグアナック隊!!!」にてアウダ機を製作いたしました。 | トップページ | HGUC193 ガンダムマークII製作記 その1工作編 »

2020/12/30

パワーローダーX-4+製作記(パワードール2)

ピーエムオフィスエー製1/35スケールのプラモデルです。
Epen2k0vuaakdqv
キットは市場在庫しかない状態となっていますのでどこかで見つけたらまた即買いですw
メーカさんの再販に期待したいところですね。いいキットなので。

ところでこのメカは何?

昔のPCゲームに登場するパワーローダーという当時大好きだったゲームのメカです。
工画堂スタジオというメーカーで作られたゲームとしてはいわゆるシミュレーションゲームというタイプでかなり難易度の高いゲームでした。
当時は大戦略とか流行ってましたね。
私としては80年代OVAによくある美少女+ロボットメカという組み合わせでこちらに飛びついたのですがw
初代プレイステーションにも移植されていたそうなので時間があれば発掘しに行きたいものです。
PCゲーム画面はこんな感じでしたね。
Snapshot_0058745
Snapshot_0122234

製作の参考にしようと設定資料集も古本屋さんで探し出して準備しました。
Epsuvf6uuamvkow
線画の設定とかなかなかのボリュームかつ貴重なので大事にしたいと思います。

ここからキット製作についてです。
99a330vp
J3d9urpc
全体のプロポーションはとても素晴らしく、パーツ構成もいいのですが、
関節部分の構成が少し甘いため、市販のパーツやガンプラの関節を流用して置き換えていきます。
詳しくは画像を見ていただくといいと思います。
 
X4p_fr001
X4p_ap000
X4p_fr002
X4p_dfr002
X4p_fr004
X4p_br003

  X4p_ap001

全体的にキットののままだとパーツ表面が荒れてるところもあるので<磨き作業を丁寧にして、スジ彫りを軽くし直すくらいでかなり良くなります。完成後の満足度はこのゲームが好きだった私としてはかなりのものでした。
エンジェルユニット(降下ユニット)装備の方を手に入れられなかったので、入手できたならばまた作ってみたいキットです。

そうそう、ホビージャパン主催の第1回ゲームキャラクターフェスに出したのですが見事に切手サイズでしたが、パワーローダーを何機か見かけたのでそれがすごくうれしかったですね。

|

« 告知!「ホビージャパン2021年2月号の「集まれ!僕らマグアナック隊!!!」にてアウダ機を製作いたしました。 | トップページ | HGUC193 ガンダムマークII製作記 その1工作編 »

模型」カテゴリの記事

パワーローダーX-4+製作記(パワードール2)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 告知!「ホビージャパン2021年2月号の「集まれ!僕らマグアナック隊!!!」にてアウダ機を製作いたしました。 | トップページ | HGUC193 ガンダムマークII製作記 その1工作編 »