« HGUC193 ガンダムマークII製作記 その1工作編 | トップページ | 黄金戦士ゴールドライタン 製作記 »

2021/01/15

HGUC193 ガンダムマークII製作記 その2完成!そして、、、

↑このキットは色替えでティターンズ版もありますので是非。
前回の続きで工作後パーツ洗浄して塗装に入ります。
パーツの裏側は今回エナメル吹付ではみ出したところふき取る方法です。
あまり裏側塗らない人ですけど、今回は割と見えるので。
Dsc_128001
スミ入れもほぼ終わり、組み立てを始めたときに大きな失敗をしました。
Dsc_1284
Dsc_1285
画像でわかるかな?肘関節のクリアランスを塗膜を計算してなくて、塗料がはげました。
少しきついなー、エイッ!とやったら見事にw
仕方ないのでドボンしてやり直しました。
Dsc_1287
手がついてない状態ですこし待たされるマーク2さんw
とまぁすこし失敗したりもしましたが、何とか完成しました。
Dsc_1295

Dsc_1299

Dsc_1297

Dsc_1301

Dsc_1302

Dsc_1296 

Dsc_1305
昔、HJ誌の作例で作ったドダイ改に乗せてみたりしました。
なかなかいい感じではないでしょうか?

Dsc_1327
マーク2ならほかにも乗せたいものあるよね?ってことで勢いで作り始めたのでした。
それがこれ。
Dsc_128801
Dsc_128901
キットがもう素晴らしいのでそのまま組んでいきます。
スジ彫りの掘り直しとか整面処理はいつも通りです。
Dsc_138901
塗装はマーク2と少し違い、物が少し大きいので白部分にあえてムラになるように塗ってます。
簡易旧MAX塗りというか 適当ですw
Dsc_139401
ですが完成後の画像ではそれほど効果がわからないですね。
Dsc_1390
Dsc_139501
サブユニットはMS乗せるとテンション上がりますねぇw
あとアーガマのカタパルトも手に入れたので乗せたんですよ。
Dsc_1335
これがやりたくてマーク2作ったんですけどね。
Dsc_1574
HGUC203のZガンダムも作り始めたので近いうちに完成させられればいいなと思っています。
ではまた。 

 

|

« HGUC193 ガンダムマークII製作記 その1工作編 | トップページ | 黄金戦士ゴールドライタン 製作記 »

模型」カテゴリの記事

ガンプラ」カテゴリの記事

HGUC193 ガンダムマークII製作記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« HGUC193 ガンダムマークII製作記 その1工作編 | トップページ | 黄金戦士ゴールドライタン 製作記 »